日本のおどり文化協会 踊れ!躍れ!おどれ!!

「日本のおどり文化協会」は、日本の大切な芸術文化の普及振興に寄与することを目的とする社団法人です。

事業紹介

文化庁 伝統文化親子教室事業

2017年は17地域365名が参加。2018年度は8月と12月に発表会を行ないます。現在全国8都道府県・38市区町村・40支部に42教室あり、現在小中学生480人が12月発表会に向けて日本の踊りを練習中!   2019年度は新たに14支部が開講(予定)致します。
北海道本部/北海道(札幌市)
東北本部/宮城県(仙台市)
東京本部/江戸川区(葛西)・杉並区
埼玉本部/富士見市(鶴瀬)
千葉本部/柏市
茨城本部/神栖町・潮来市
群馬本部/大泉町
岡山本部/倉敷市
四国本部/愛媛県松山市・香川県高松市・高知県高知市・高知県高南市

合同発表会【おどり祭り】

こども達が年に一度、大きな舞台で踊れるようにと開催している事業です。
文化庁事業の伝統文化親子教室事業で参加するカルチャースクールのお子さんの発表の場でもあります。2017年は16地域による合同発表会が浅草公会堂で、又、2018年は38支部による合同発表会が8月20日(月)なかのZERO大ホールで行なわれました。

アーティスト派遣

地域主催の各種イベントや企業プレゼンにも参加致します。インバウンド、お祭りや各種イベント、ホテル等、お問い合わせ下さいませ。
・連獅子(歌舞伎でもおなじみ紅白の毛振りが見所です。)
・藤娘(日本人形の代名詞藤の花の美しさを踊ります)
・三番叟(杮落し、などお目出度い時の定番。男性・女性どちらでも可)
・阿波踊り(ご存じ徳島県の阿波踊り20人~50人まで対応)
・土蜘蛛と頼光(赤鬼・土蜘蛛と次々に退治します。蜘蛛糸は圧巻です)
・日本のおどりメドレー
1/じょんがら節(女性のキレキッレの踊り)2/鬼剣舞(岩手県の民俗芸能・洗練された圧倒的な舞台が大人気です。)3/俵つみ唄(二舞扇で華やかに踊ります)4/傘踊り(鳥取県のシャンシャン・華やかな傘は圧巻です。)5/せり込み蝶六(魚津の演目・傘・スゲ笠・2枚扇と繰り出します。)
(photo: ITE Hong Kong 2018:連獅子より)

希望舞台寸法:3.6M×7.2M
依頼・ご相談は03-5983-6360まで

2018年度
第32回香港国際旅行展示会(香港コンベンション&エキシビジョンセンター)
第11回国際水協会(IWA)世界会議・展示会 (グランドニッコー東京台場)
台北国際旅行博(ITF)(台北市・南港展覧館)

合宿事業

意識を変えるには生活からという根本的な部分から改善を図ることが効果的と言え、合宿ではこの効果を活用して「寝食を共にした仲」という思いが連帯意識や団結力が自然と高まります。そうなれば仲間として協力し合い、互いに助け合う意識も芽生え、自身の自覚や態度等も身に付くことが期待できます。

活動内容

学校公演

小学校・中学校・高等学校等において日本のおどり公演を行います。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。(鑑賞型/参加型/体験型) ワークショップ:少人数の舞踊家による実技披露・実技指導を実施します。実...

アトラクション派遣

協会所属メンバー(協会認定者)を派遣致します。連獅子・獅子舞・和太鼓・阿波踊り・盆踊り・各地域に伝わる500を超える演目。津軽三味線、民謡、和妻、狂言舞踊、糸操り、篠笛、尺八、殺陣、舞踊講師派遣、大学...

講師派遣

日系の小・中学校を訪問し、学生達に様々な日本文化を体験してもらいます。 2016年度ペルー/4校 2017年度ペルー4校

東京ロケーションボックス

ドラマ等で使用可能の喫茶店登録中。その他、東京京都にスタジオ、京都旅館、等紹介枠あります。要相談。http://www.locationbox.metro.tokyo.jp/catalog/restaurant/008474.php

はじめてのおもてなし会

大切な人に「ありがとう」を込めて、日本のおどり文化協会の代表の子供たちが「はじめてのおもてなし会」を開催してくれました。https://www.itoen.co.jp/tonarinoonigirikun/onigiri_pv.html

伊藤園×日本のおどり

日本のおどり文化協会の子どもたち総勢約222名の子どもたちが浅草公会堂で元気いっぱいに「となりのおにぎり君」のダンスを踊ってくれました!。https://www.itoen.co.jp/tonarinoonigirikun/odottemita.html

協会概要

組織名
一般社団法人 日本のおどり文化協会
住所
〒161-0031 東京都新宿区西落合1-15-7-105
住所(英語)
Nishi-Ochiai,Shinjuku-ku,Tokyo,161-0031,Japan
電話番号・FAX
03-5983-6360
登記日
平成26年7月3日
目的
日本の大切な芸能である日本のおどりの普及と発展を図るとともに、必要な人材の育成及び技芸の向上を目指し、文化の進展に積極的に貢献するとともに、国内での文化活動はもとより広く国際相互理解の促進を図り、日本と諸外国との親善に寄与することを目的とする。
事業
(1) 日本のおどりの伝統を維持するために必要な事業
(2) 日本のおどりの発展を図るために必要な人材を育成する事業

お問い合わせ

お問い合わせ内容
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
内容
お問合せ承りました。